読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ的ななにか

@Maleic1618

emacsを導入したので覚え書き

その他(PC,Linux関連)

友人・先輩に手伝ってもらったので,他のPCにインストールするときようにメモを残しておく.

 

emacs自体は

sudo apt-get install emacs

でインストール出来る.

自分はパッケージが見つからない的なことを言われたので,

/etc/apt/sources.listを見てみると以下の文があってエラーになっているようだったので削除.

deb http://backports.debian.org/debian-backports squeeze-backports main

だいぶ前のバージョンのパッケージリストも参照していたみたい.なんで入ってたのかはよくわかりませんでした.

sudo apt-get update

sudo apt-get install emacs 

でインストールできた.

あとOSをインストールした直後はmakeコマンドが入ってないときがあるので,その場合は忘れずにapt-get installしとえくこと.

 

次に友人オススメのemacsあれこれをインストールする.まず設定フォルダの初期化をするために一旦emacsを起動してすぐ終了.そして.emacs.dフォルダにemacsの初期化ファイルinit.elを作成する.

touch init.el

emacs init.el

これにいろいろ書くことでパッケージのインストール及び初期化をやってくれる.他のPCに同じ環境を作る時もパッケージのインストールをまた新たにやる必要はなくinit.elを移すだけでいいらしい.

自分は次のようにした.

gist.github.com

Helm:M-xでコマンドを打つときの自動補完機能.

hl-line+:選択行のハイライト.

anzu:強化された検索機能

undo-tree:超強くなったundo.やばい

auto-complete:オートコンプリート

 

(global-linum-mode)で行番号,(show-paren-mode)で)に対応する(を表示,

みたいな感じです.

M-xでpython-modeと書けばPythonエディタに(.pyファイルを開いたら自動でこのモードになるらしい),Emacs-lisp-modeと書けば元に戻るらしい.

 

以上.